プロフィール

高橋てつや

通称:ナナメの男

バンド「サニーペッパーズ」の歌うたいとしてアルバムの全国リリース。全国ツアー、ワンマンライブ、メディア出演など勢力的に活動。

サニーペッパーズ活動休止後、2010年11月より本格的にソロ活動を展開。
精鋭ミュージシャンをバックにした”高橋てつやバンド”のライブやソロ弾き語り、ユニットなどで、多数のライブイベントに出演。

2010年10月ソロ弾き語りミニアルバム「ヌード」を発表。

2011年12月にソロバンドのライヴ音源「LG-1」を発表。

2014年12月、杉浦琢雄(東京60WATTS)のプロデュースにより、
1st mini Album「5時14分」全国発売。

2015年1月、レコ発ワンマンライブを開催。大盛況にて終える。

2015年はレコ発ツアーで全国14都道府県を周る。

2016年2月、ツアーファイナルワンマン公演をモーションブルーヨコハマにて開催。

2017年1月、ソロ弾き語りミニアルバム「NUDE2」を発表。

2017年10月、ソロバンドライブ音源「LG-2」を発表。

オリジナリティあふれる歌声と歌詞に注目が集まり、シーンでも独特の存在感を堅持しているシンガーソングライター。

 


トミタショウゴ

通称:ネジ抜け男

シンガーソングライター。 2006年12月より京都で活動を開始。
事務所無所属での活動ながら全国各地でツアー、イベント主催、フェスへの参加など精力的に活動を行い
各地方のラジオ、テレビなどのメディアにも出演。
2017年、活動10年目にして初のフルアルバムを全国リリース。
2018年新作リリースに向けてレコーディング開始。
—————————————–
人生を揺さぶる言葉を
君に届くメロディーを
空間と心を震わせる歌声

ブルース、カントリー、フォーク、ソウル、ハードロック等
様々な音楽を通過した音楽性
癖もありつつキャッチーなメロディーは
自問自答、調和、日々の生活に浸透していくような詞と融合し
トミタショウゴのポップソングとして表現されている。